インターネットの着物買取店に査定をお願いした体験談。

先日、ネットの着物買取店に来てもらいました。
実は昨年、母が亡くなり遺品を整理することになったのです。
宝飾品は親戚に渡すことができましたが、洋服と和服はサイズもあるとかで、なかなか貰ってもらえる人がいませんでした。
最初は市内のリサイクルショップに持って行くという話もあったのですが「近所のお店に売ったりすると、次に買った人が着て歩く姿を見るかも知れないよ」と言われてビックリ!

確かに田舎ですから、和服を着る人も少ないし、目立ちます。
何かの時に、母の和服を着ている人を見たら、複雑な気持ちになるのではないでしょうか。
売るなら、いっそ遠くのお店に売った方が良いかも知れないと思うようになったのです。
ネットで調べると、今は全国ネットで着物買取専門店が多くあります。

その中で「どんな着物でも買い取りOK」というショップに連絡すると、次の日曜日に自宅まで査定に来てくれるというので、そちらにお願いしました。
和服の他にもタンス一式ある母のものを見て貰い、1時間ほど掛りましたが査定金額を出してもらいました。
全部で約3万円でしたが、高いのか安いのか分かりません。

最初は、査定金額がいくらでも良いから処分のつもりでお願いすると思っていましたが、タンスの中を実際に出して見ていると母のことを思い出してしまったのです。
迷っていると「今日お決めにならなくても大丈夫です」と言ってくれたので、取りあえず帰ってもらいました。
やっと気持ちに整理できたので、改めて連絡しようと思います。

参考サイト:着物買取出張査定.com|着物を相場よりも高く売るコツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です